福島放射線は既に14000のアメリカ人を殺した?

  • 2011/12/30(金) 18:05:41

本タイトルの原文は「 Fukushima Radiation Has Already Killed 14,000 Americans」であるが、あまりにも大きすぎるので、?マークは私が勝手に追記した。

この文章はGeorge Washington氏の12/27/2011付のブログであり、通常は私のブログには書かない。しかし、 福島原発事故後の論文審査を経た論文の初めての国際的な医学誌( the International Journal of Health Servicesの12月号)に公になった文書の紹介なので、本ブログでも紹介する次第です。

本文の要旨は「日本の福島原発事故による放射線により、アメリカでは1万4千人の過剰死が惹起された。同氏はチェルノブイリ原発事故では17週間で16500人の過剰死を推定したので、今回の福島原発メルトダウン後、14週間で14000人は両事故がほぼ同等の影響をアメリカにもたらしたとみなした。」

参考ブログは下記であり、映像も見れが、残念ながる日本語訳はない。

http://www.zerohedge.com/contributed/study-fukushima-radiation-has-already-killed-14000-americans

なお、詳しいことは原文を入手後書きます。

<<米国科学アカデミー学説を否定する御用学者 | ホーム | 放射性瓦礫を全国へ拡散するな>>

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

<<米国科学アカデミー学説を否定する御用学者 | ホーム | 放射性瓦礫を全国へ拡散するな>>

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

HOME |